Loading

篠原宏明・真紀、渡邉信二:朝日新聞掲載、2020年11月11日「笑い声で消されたクリスマスの物語 命絶った中3のメモ」

篠原宏明篠原真紀、渡邉信二が、朝日新聞、2020年11月11日「笑い声で消されたクリスマスの物語 命絶った中3のメモ」に掲載されました。

「笑い声で消されたクリスマスの物語 命絶った中3のメモ」
https://www.asahi.com/articles/ASNCB6SVKNCBULOB00P.html
※この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

朝日新聞
https://www.asahi.com/

篠原宏明・真紀、渡邉信二:朝日新聞掲載、2020年11月11日「笑い声で消されたクリスマスの物語 命絶った中3のメモ」ページ追加

ここから未来アドバイザーについてのお知らせ

  1. 法人設立時からアドバイザーを務めていただいている日本体育大学の南部さおりさんが、2020年4月から同大学教授に就任いたしました。
    これまでどおり、ここから未来のアドバイザーとしてご協力いただきます。
  2. 新たに渡邉信二さんにも、ここから未来のアドバイザーとしてご協力いただけることとなりました。
渡邉さんのプロフィールを、ご紹介します。
渡邉さんは、川崎市立小学校教諭、総括教諭、市教育委員会学校教育部指導主事などを務めて、2020年3月に退職しました。
2010年、当法人理事の篠原宏明さん・真紀さんのお子さん、真矢さんのいじめ自死についての調査委員を担当し、その後は「いのちの授業」の実践を続けてきました。
NHK「いじめをノックアウト」に出演し、2018年12月14日、2019年10月26日、2020年2月21日に実践が紹介されました。
また、最近では2020年5月6日のNHKスペシャル「“わたしをあきらめない” ~5年1組子どもたちと先生の一年~」で、川崎市立東菅(ひがしすげ)小学校5年1組の担任としての実践が一年間の密着取材を経て紹介されました。
渡邉さんは現在、学級経営コンサルタントととして新しいスタートを切っています。

ここから未来 制作の本

ここから未来では、学校事故・事件等でお困りの方にご提供するBooklet、Keynote Lectureを制作しています。
一般の方にも1冊500円+送料のカンパでおわけしていますので、下記のURLからお申し込みください。

URL:https://cocomirai.org/books/booklet

篠原真紀:東京新聞、2019年8月15日「『いじめなくしたい』息子の思い継ぐ 夏休み明けの異変気づいて 遺族ら18日シンポ」

篠原真紀が、東京新聞、2019年8月15日「『いじめなくしたい』息子の思い継ぐ 夏休み明けの異変気づいて 遺族ら18日シンポ」に掲載されました。

「『いじめなくしたい』息子の思い継ぐ 夏休み明けの異変気づいて 遺族ら18日シンポ」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201908/CK2019081502000127.html
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/

>> 8月18日(日)[ここから未来]シンポジウム05

篠原真紀:東京新聞、2019年8月15日「『いじめなくしたい』息子の思い継ぐ 夏休み明けの異変気づいて 遺族ら18日シンポ」

>> 8月18日(日)[ここから未来]シンポジウム05

8月18日(日)[ここから未来]シンポジウム05

12月15日(土)[ここから未来]シンポジウム

一般社団法人 ここから未来が、2018年12月15日(土)13:30~16:00、羽村市産業福祉センター2階会議室でシンポジウムを開催致します。

そもそもいじめって何ですか?
我が子がいじめられているらしい?どうしたらいいでしょう?
どうしたらいじめの被害を軽くできるの?
いじめ防止対策推進法って、どんな法律?
いじめの法律ができて、学校はどう変わったの?
保護者にできることは何?地域にできることは何?

いじめから子どもの命を守るために、一人ひとりに何ができるか、いっしょに考えてみませんか?

日時 2018年12月15日(土) 13:00~16:00
会場 羽村市産業福祉センター 2階会議室
所在地 〒205-0003 東京都羽村市緑ヶ丘2-11-1
[Google Map] https://goo.gl/maps/bTcyG4MGDnT2
資料代 1,000円(先着50名)
主催 一般社団法人ここから未来 https://cocomirai.org/
お申込み・お問い合わせ coco-info@cocomirai.org または FAX 03-6804-2926

2018年12月15日(土)[ここから未来]シンポジウム

篠原宏明・真紀:週刊女性2018年9月25日号「『いじめ対応』子どもたちを支え、真の“解決”に導くために必要なこととは?」

篠原宏明篠原真紀の次男のケースが、週刊女性2018年9月25日号で紹介されました。

「『いじめ対応』子どもたちを支え、真の“解決”に導くために必要なこととは?」
http://www.jprime.jp/articles/-/13294?page=3
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

週刊女性
http://www.jprime.jp/

篠原宏明・真紀:週刊女性2018年9月25日号「『いじめ対応』子どもたちを支え、真の“解決”に導くために必要なこととは?」