Loading

渡邉信二:AERA dot.掲載、2020年9月13日「女児と“飲み会”する母親も 教育のプロが語る『子どもが心を開く居場所を作るコツ』」

ここから未来役員:渡邉信二が、AERA、2020年9月14日号(9月7日発売)「女児と“飲み会”する母親も 教育のプロが語る『子どもが心を開く居場所を作るコツ』」に掲載されました。

AERA dot.「女児と“飲み会”する母親も 教育のプロが語る『子どもが心を開く居場所を作るコツ』」
https://dot.asahi.com/aera/2020091000051.html
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/21f7b31b918a9729a53e4e2781e92fb4de6780f9
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

AERA dot.
https://dot.asahi.com/

渡邉信二:AERA dot.掲載、2020年9月13日「女児と“飲み会”する母親も 教育のプロが語る『子どもが心を開く居場所を作るコツ』」

渡邉信二:AERA、2020年9月14日号掲載「親が『弱さ』を見せれば子どもにも居場所ができる」

ここから未来役員:渡邉信二が、AERA、2020年9月14日号(9月7日発売)「親が『弱さ』を見せれば子どもにも居場所ができる」にアドバイス掲載されました。

AERA、2020年9月14日号
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=22208
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

AERA
https://publications.asahi.com/ecs/12.shtml

渡邉信二:AERA、2020年9月14日号掲載「親が『弱さ』を見せれば子どもにも居場所ができる」

ここから未来アドバイザーについてのお知らせ

  1. 法人設立時からアドバイザーを務めていただいている日本体育大学の南部さおりさんが、2020年4月から同大学教授に就任いたしました。
    これまでどおり、ここから未来のアドバイザーとしてご協力いただきます。
  2. 新たに渡邉信二さんにも、ここから未来のアドバイザーとしてご協力いただけることとなりました。
渡邉さんのプロフィールを、ご紹介します。
渡邉さんは、川崎市立小学校教諭、総括教諭、市教育委員会学校教育部指導主事などを務めて、2020年3月に退職しました。
2010年、当法人理事の篠原宏明さん・真紀さんのお子さん、真矢さんのいじめ自死についての調査委員を担当し、その後は「いのちの授業」の実践を続けてきました。
NHK「いじめをノックアウト」に出演し、2018年12月14日、2019年10月26日、2020年2月21日に実践が紹介されました。
また、最近では2020年5月6日のNHKスペシャル「“わたしをあきらめない” ~5年1組子どもたちと先生の一年~」で、川崎市立東菅(ひがしすげ)小学校5年1組の担任としての実践が一年間の密着取材を経て紹介されました。
渡邉さんは現在、学級経営コンサルタントととして新しいスタートを切っています。