Loading

Posts by COCOMIRAI

篠原宏明:東京新聞掲載、2022年2月22日「『いじめは人の命奪う』 中3息子亡くした父訴え あすのピンクシャツデー前に講演」

篠原宏明が、東京新聞、2022年2月22日「『いじめは人の命奪う』 中3息子亡くした父訴え あすのピンクシャツデー前に講演」に掲載されました。

「『いじめは人の命奪う』 中3息子亡くした父訴え あすのピンクシャツデー前に講演」
https://www.tokyo-np.co.jp/amp/article/161639
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/

篠原宏明:東京新聞掲載、2022年2月22日「『いじめは人の命奪う』 中3息子亡くした父訴え あすのピンクシャツデー前に講演」

篠原真紀:朝日新聞掲載、2022年2月17日「教室でズボンを下ろされ 同級生からのいじめで命を絶った息子」

篠原真紀が、朝日新聞、2022年2月17日「教室でズボンを下ろされ 同級生からのいじめで命を絶った息子」に掲載されました。

「教室でズボンを下ろされ 同級生からのいじめで命を絶った息子」
https://www.asahi.com/articles/ASQ277X6JQ27TIPE03C.html
※記事の閲覧には、朝日IDの登録が必要になります。(無料)
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

朝日新聞
https://www.asahi.com/

篠原真紀:朝日新聞掲載、2022年2月17日「教室でズボンを下ろされ 同級生からのいじめで命を絶った息子」

武田さち子:朝日新聞掲載、2021年11月10日「高1『指導死』、道教委と平行線続く 母親『真摯に向き合って』」

武田さち子が、朝日新聞、2021年11月10日「高1『指導死』、道教委と平行線続く 母親『真摯に向き合って』」にコメントが掲載されました。

「高1『指導死』、道教委と平行線続く 母親『真摯に向き合って』」
https://www.asahi.com/articles/ASPC966YGPC5IIPE013.html
※記事の閲覧には、朝日IDの登録が必要になります。(無料)
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

朝日新聞
https://www.asahi.com/

武田さち子:朝日新聞掲載、2021年11月10日「高1『指導死』、道教委と平行線続く 母親『真摯に向き合って』」

渡邉信二:文春オンライン、2021年10月31日「いじめで自殺した川崎市・中3生徒 最後まで読まれなかった『クリスマスの物語』とは」

一般社団法人 ここから未来 アドバイザー 渡邉信二が、文春オンライン、2021年10月31日「いじめで自殺した川崎市・中3生徒 最後まで読まれなかった『クリスマスの物語』とは」に掲載されました。

「いじめで自殺した川崎市・中3生徒 最後まで読まれなかった『クリスマスの物語』とは」
https://bunshun.jp/articles/-/49685
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

文春オンライン
https://bunshun.jp/

渡邉信二:文春オンライン、2021年10月31日「いじめで自殺した川崎市・中3生徒 最後まで読まれなかった『クリスマスの物語』とは」

講演者紹介ページ更新

講演者紹介ページに、一般社団法人 ここから未来のアドバイザー 南部 さおり(日本体育大学 教授)とアドバイザー 渡邉 信二(学級経営コンサルタント)を追加致しました。

URL:https://cocomirai.org/request/lecturer

南部 さおり(なんぶ さおり)

南部 さおり
日本体育大学スポーツ文化学部武道教育学科准教授・医学博士。
2000年、明治大学大学院法学研究科前期博士課程修了(法学修士)。
05年、横浜市立大学大学院医学研究科博士課程修了。
05年、横浜市立大学医学部法医学教室助手、06年同助教。
16年に日本体育大学体育学部に移り、17年より現職。
専門分野は法医学・刑事法学・スポーツ危機管理学。児童虐待やスポーツにおける体罰・ハラスメントに関する問題を、医学・法学等の分野横断的なアプローチで研究している。
>> 詳細

渡邉 信二(わたなべ しんじ)

渡邉 信二
約29年間、川崎市立小学校教諭及び総括教諭と市教育委員会学校教育部指導主事などを務め、2020年3月退職。
2010年篠原真矢さんのいじめ自死についての調査委員を担当。
真矢さんの死生と共に生きるための「いのちの授業」の実践を模索し続けてきた。
NHK「いじめをノックアウト」やNHKスペシャル「“わたしをあきらめない” ~5年1組 子どもたちと先生の一年~」などの映像で実践を紹介されている。
英語版もNHKワ-ルドより『Leaving No One Behind』として放送された。
2021年4月からは、東京都内私立小学校に勤務しながら、土日の全日や平日の夕方・夜間を中心に、講演や学習会を開催。
>> 詳細

武田さち子:東洋経済新聞、2021年7月4日「野球部監督の叱責で16歳少年が自殺、遺族の訴え」

東洋経済新聞、2021年7月4日「野球部監督の叱責で16歳少年が自殺、遺族の訴え」島沢優子さんの記事。
当法人理事武田さち子も取材を受けました。

「野球部監督の叱責で16歳少年が自殺、遺族の訴え」
https://toyokeizai.net/articles/-/438134
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

東洋経済新聞
https://toyokeizai.net/

武田さち子:東洋経済新聞、2021年7月4日「野球部監督の叱責で16歳少年が自殺、遺族の訴え」